苫小牧西港フェリーターミナル

×閉じる

サービス・設備

苫小牧西港フェリーターミナルでは、館内での総合案内サービスを始め、ポートミュージアムを含む施設のご案内ほか、小学生を対象とした「みなとの出前講座」の実施を通じて、当ターミナルはもちろんフェリーに関する様々な情報を提供・発信するサービスを行っております。

ターミナル総合案内所

ターミナル2階北側の総合案内所では、館内ご案内のほか、レンタカー取次や観光情報の紹介など行っています。また、ご旅行されるお客様には、道内各地はもちろん、就航先情報も幅広くご用意しております。ぜひご活用ください。

営業時間 6:00~21:00
フェリーの運航状況ややむを得ない理由により、窓口の営業時間が変更となる可能性がございます。

インターネット

お出かけ先の情報収集に、ビジネスに便利な公衆無線LANを2階全域で利用できます。

無線LAN対応したコンピュータまたは携帯端末(スマートフォンなど)より無料でインターネットサービスをご利用いただけます。

SSID:Tomakomai_Ferry_Free_Wi-Fi

パスワード:tmkferry

  • ※全ての機種について動作を保証するものではありません。
  • ※予告なく保守点検を実施することがあり、利用できない場合もあります。
  • ※技術的なご質問については対応いたしかねます。予めご了承下さい。
  • ※Wifiルータによる複数台の同時接続等の高負荷なご利用はご遠慮下さい。

ポートミュージアム

苫小牧港の今日までの歴史や就航フェリーを紹介。
ご家族みんなで楽しめるポートミュージアム。

入館料 無料
開館時間 8:00~20:00

※送迎デッキの開放時間に準じます。

歴史

大型パネルやタッチモニターによる映像を通じて、苫小牧西港区の今日までの歴史と役割、港湾の働き、就航フェリー、そしてフェリーターミナルが果たすべき使命と取り組みを紹介します。

展示

大型パネルやモニター映像などによる展示と空から見た苫小牧を床面に配置

環境

太陽電池モジュールの実物展示

また、ターミナルビルの環境負荷の低減に向けた取り組みとして、太陽光発電システムを導入し、リアルタイムモニターや太陽電池モジュールの実物展示も行っております。

ハートフルルーム

車イスをご利用される方やお手伝いが必要なお客様が、ターミナルで過ごす時間をより快適なものとするためにご用意しております。

ご利用対象者
  • お体の不自由な方
  • お年寄りの方
  • 乳幼児をお連れの方
  • 妊産婦
施設利用のルール(ご利用の流れ)

当施設のご利用に当たりましては、船社カウンターもしくは総合案内所にて「ハートフルシール」をお受け取りになり、衣類や手荷物などの見やすい部分に貼り付けたうえでご利用願います。

注意事項

当施設の利用対象者様に該当する場合であっても、以下の事項にあてはまる場合、あるいは当施設の管理者が利用にふさわしくないと判断した場合は、ご利用を制限させて頂きます。

  1. ルールに基づいた利用を行っていない方。
  2. 施設内の椅子や小上がり畳の占有。
  3. 火気の使用あるいは危険物の持ち込み。
  4. 施設内での喫煙、飲酒。
  5. 他利用者様等にご迷惑となる行為。(大声で騒ぐ、荷物による席の占領等)
  6. ご利用者様が施設・設備・備品等に損害を与えた場合、損害額を頂きます。
  7. 当施設のご利用に伴う人身事故及び物品等の盗難・破損等について、本施設に重大な過失が無い限り管理者は一切の責任を負いません。

車いす・カート貸出

車いす・荷物用カートのご用意とスタッフのきめ細やかなサポート。

各乗船口及び総合案内所に車いす及び荷物用カートをご用意しております。ご利用の際は総合案内所へお声をお掛けください。

※数に限りがございますので、ご了承ください。

送迎デッキ

送迎デッキでは、苫小牧と本州を結ぶフェリーと周辺にある石油コンビナート群を見渡しながら、手を振ってフェリーで旅路へ向かう人を送ることができます。

ここでは送迎のほか、夕方になると、オレンジに染まったフェリーと港湾を眺めることができます。時は進み、夜になるとフェリーターミナル周辺が照らされて幻想的な空間が広がります。

フェリーの旅路で過ごす時間のように、ゆっくり流れる時間を美しい景色とともに共有してみませんか。

営業時間 8:00~20:00

※営業時間内でも、天候等の状況により、閉鎖している可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

バリアフリー

すべてのお客様に使いやすいターミナル施設

車いす対応のスロープやエレベーターの完備、そして段差の排除、全てのお客様が利用しやすい施設です。不備な点がありましたら遠慮なく係員にお声をお掛けください。他にも、授乳室、車いす利用者、オストメイト(※1)、乳幼児用の設備を備えた多目的トイレ、万一のためのAED(自動対外式除細動器)等を完備し、皆様が安心してご利用できる施設となっております。

ほかにもすべてのお客様に快適にお過ごしいただくため、様々なことに取り組んでおります

ドッグラン

利用期間 通年 日の出~日没
料金 無料

船旅でお疲れのワンちゃんをリフレッシュ!
愛犬と一緒にご旅行のお客様に、乗船までの待ち時間にご利用ください

駐車場、歩道付近は車両の交通量が多く大変危険です。
ご利用規約を遵守の上、ドッグランをご利用くださいますようお願い申し上げます。

利用規約はこちら

ドッグランを維持・継続するためには、利用者皆様のモラルが大切です。
末永くドッグランを運営するため、皆様のご協力をお願い申し上げます。

  1. 利用期間は通年です。
  2. 利用料は無料です。
  3. 当ドッグランは小型犬、大型犬とも共通スペースでのご利用となります。
  4. 管理人は常駐しませんので、利用者の皆様は仲良く譲り合い、自らの責任においてご利用下さい。
    なお、ドッグラン内で生じた犬の噛み合い、飼い主の事故、けが、他人への噛みつき等については、直接当事者間で解決して下さい。
  5. ドッグラン内での「餌やり」、「飼い主等の飲食、喫煙」はご遠慮願います。
  6. 「ゴミ」は放置せず、飼い主の皆様は責任をもってお持ち帰り下さい。
    場内での放置はドッグラン運営に大きな支障となります。必ずお守り下さい。
  7. ドックラン内での犬の「オシッコ」については、水をかけて薄める等の処理を行いましょう。※冬期を除く。
  8. 飼い主の皆様は愛犬と必ず一緒に入場し、常に愛犬から目を離さないように注意し、トラブル防止に努めて下さい。特に長旅等によるストレスから愛犬が思わぬ行動をとる場合があります。
  9. 飼い主の皆様は、愛犬をドッグランの雰囲気に馴染ませてから、リードを外すようにして下さい。「ドッグランの利用に慣れていない愛犬」や「飼い主の命令が聞けないなど訓練が不十分な愛犬」は、場内でリードを外さないで下さい。
  10. 以下に該当する場合は利用できません。
    ① 法令等により定められた予防接種を受けていない場合。
    ② 感染の恐れがある疾病罹患及び寄生虫の寄生又は発情期の場合。
    ③ 人や犬に対し攻撃的で、過度に興奮しやすい場合。
  11. 中学生以下の利用には保護者同伴を条件とします。
  12. 施設の破損等にお気づきの際は、ターミナル総合案内所にご一報下さい。

苫小牧港開発株式会社 ターミナル事業部

運航状況・時刻表 乗船方法 フロアマップ サービス コンシェルジュ・サービス ショップ・レストラン レンタカー FAQ アクセス 駐車場