×閉じる

先輩社員の声

#
総務部 総務・広報課高田 光綺

2018年入社

就活中の皆さんにメッセージ

就職活動中は嫌なことやつらいことがたくさんあると思いますが、しっかりと考えて自分が納得した道に進むことが大切だと思います。先輩に話を聞く、会社訪問へ行くなど積極的に活動しましょう。就職活動が無事終わったら、たくさん遊んで残りの学生生活を楽しんでください!

入社理由

私は出身地である北海道が大好きで、北海道に貢献できる会社を探しており、その時に知ったのが当社でした。公務員試験を受けようか当社にしようか迷いましたが、福利厚生が充実していることと、一人暮らしをしてみたいという憧れから、実家がある恵庭から少し離れた当社に入社したいと思いました。

現在の仕事内容

私の主な仕事内容は、総務・広報課として事務仕事やさまざまな雑務をすることです。総務・広報課では、受付業務のほか、出張者の旅券手配や会社の広報関係の業務などをしています。役員のスケジュール管理もしており、とても重要な仕事です。

また、月に数回コンシェルジュとして、小学生や一般のお客様にフェリーターミナルに関する講座や船内見学の案内をしています。自分自身も知らなかった知識を学べたり、子供たちとも触れ合えたりするので、楽しんで取り組んでいます。

仕事のやりがい

任せてもらった仕事をきちんとやり遂げることができた時が一番やりがいを感じます。まだ入社したばかりなので、ひとつひとつの仕事に丁寧に取り組んで、これからもっといろんな仕事を任せてもらえるようになりたいと思っています。あと、たまに先輩方からお菓子や飲み物などの差し入れを頂けることもあり、そういう時は仕事がとても捗ります。

入社後にわかった当社の魅力

当社の魅力は福利厚生だと思います。特に、一人暮らしの私にとって、住宅手当はとてもありがたい制度です。他にも、入社一年目から賞与を頂けたり、一時間単位で休みをとれる時間休があったり、資格手当があったりととても充実しています。“何でも見てやろう”海外研修では、会社から資金を出して頂いて、自分でスケジュールを立てて海外研修に行くことができます。このように、社員が働きやすい環境が整っているところが当社の魅力です。

オフの過ごし方

休みの日は、地元の友人と遊んだり、旅行や温泉に行ったりしています。漫画を読むことと眠ることが好きなので、一日だらだらと過ごしてしまうこともあります。あと、仕事終わりに野球観戦に行ったりもしますが、定時(17時40分)に退社後、札幌ドームまで車で急いで向かうのですが、どんなに頑張っても5回表くらいからしか観戦できません…。次回は時間休を使って試合開始から観たいと思っています。

#
総務部情報システム課増田 涼太

2014年入社

就活中の皆さんにメッセージ

自らのスキルアップに「CHALLENGE」⤴
海外へのひとり旅に「CHALLENGE」⤴
そうしたことができる社内制度が当社には充実しています。
「CHALLENGE」をしたい人は是非、当社を志望してみてはいかがでしょうか。

入社理由

学生時代、情報工学を専攻してたこともあり、趣味であるカメラの製造会社や大手通信事業者の設備メンテナンスの業務に携わろうと考えていましたが、この地で生まれ、育ってきたこの街「苫小牧」へ地域貢献したいという気持ちが強く、当社へ入社しました。

現在の仕事内容

書類の回覧や事務用品の購入、電話応対といった総務業務、広告やパンフレットの作成、広報向け媒体に使用する写真の撮影といった広報業務を中心に行っています。その他、貸与スマートフォンの管理やコンピュータ使用の支援、業務システム・サーバの維持・管理といった情報システム業務も同時に担っています。

仕事のやりがい

入社した時から、コンピュータの使用に関して、色々な人から頼まれてきました。今は、その幅も広がり文章の添削や写真撮影をお願いされることが多くなりました。このように色々な人から頼まれてそれに応えることに仕事のやりがいを感じます。

入社後にわかった当社の魅力

気楽なところ、特に簡単に休めるところです。急用ができたときや趣味の音楽ライブや弾丸旅行に行きたくなった時でも、周りに気を遣わなくていいのが当社最大の魅力です。

オフの過ごし方

家でじっとしていられないので、ドライブを兼ねて札幌などへ買い物に行きます。飛行機が好きなので月一回程度、全国各地もしくは海外の見知らぬ国を訪れて、蓄積されたストレスを解消して、気持ちをリフレッシュしています。(笑)

#
不動産部 営業課小山内 拓馬

2016年入社

就活中の皆さんにメッセージ

就職活動に臨む際、「自分に向いている仕事」にのみ絞って探すことがベストだとは思いません。私自身、就活中は色々な会社の話を聞いてきました。自分に向いていないと思う仕事でも、先輩・上司の指導や、経験を積むことで適応していけるものだと思いますし、それが自分の幅を広げることに繋がります。向き・不向きにこだわらず、自分が本当にやりたい仕事に就けるよう頑張っていただきたいと思います。

入社理由

道内地方大学に進学しておりましたが、地方で生活するにつれ、地元苫小牧の良さを改めて感じ、Uターン就職したいと思いました。また、事業を通じて地元に貢献できることを会社選択の際の主眼としており、当社の公益性の高い事業内容(フェリーターミナル運営事業・不動産業等)はもちろんですが、社会貢献活動を通じて地域に還元しているところに魅力を感じ入社を決めました。

現在の仕事内容

社有地の分譲・賃貸が主な業務で、特に最近では苫小牧市ウトナイ地区の住宅用地の分譲がメインです。また、企業誘致活動として都市圏での企業誘致フェア等にも出展しております。他にも、過去に当社用地をご購入いただいた企業様で構成する企業団体の事務局として行事の運営に携わっています。

仕事のやりがい

お客様にとって土地を購入することは大きな買い物となるので、お客様が後悔することがないよう親身になって接することを心掛けており、その中で成約に至ったときはやりがいを感じます。

入社後にわかった当社の魅力

当社には、何か困ったときにすぐに先輩・上司に相談できる風通しの良さがあり、一人で抱え込むことなく、安心して仕事に取り組むことができます。また、部署間の風通しも良く、部署の枠を超えて仕事をすることもありますが、風通しの良さがあるからこそ為せることだと思います。

オフの過ごし方

会社のサッカー部とフットサル部に所属しており、体を動かすことが多いです。また、地元ですので、昔からの友人と気軽に遊びに行くことができます。先日、その日急遽決まった函館日帰り弾丸ツアーに行ってきました(笑)。

#
ターミナル事業部 技術管理課獅畑 謙太

2014年入社

就活中の皆さんにメッセージ

数多の企業が新たな人材確保に躍起なっているこの時代、皆さんには多くの選択肢があります。その中で、皆さんの本当にやりたい仕事を見つけてください。
その中で、当社に関心を持って頂けたのなら、私はここであなたを待っています。
最後に私から言えることがあるとすれば、「この会社に入り人生変わりました。」

入社理由

「地元で働きたい」という気持ちを抱き就職活動を始めましたが、学校にきていた求人で当社を目にして企業研究をしていくにつれ、ここなら自分が働いているうちは“安定”していると思ったことが一番の決め手です。また、当社と学生時代の研究室の先生が、太陽光発電について共同研究を行っており、既存の事業のみならず新しいことにも“挑戦”している会社だと感じ、この会社で働きたいと思い、入社を決意しました。

現在の仕事内容

主にターミナル施設の管理や自主メンテナンスを行っており、具体的には、緊急時のトラブルや故障が起きた際は、復旧に向けて自分たちで対応できることは対応し、補修できないような大掛かりな工事は業者に依頼しています。また、東港の荷役機械の点検・補修、事故対応も行っています。

仕事のやりがい

フェリーターミナル施設は24時間体制のため、緊急時に備えて夜中に1人で勤務することもありますが、トラブルが起きた際に1人で対応できたときは、自分も成長しているとやりがいを感じます。また、ターミナル施設を利用していただいているお客さんに「使いやすくなったね」などと言われたときは、この仕事をしていることを誇りに思います。

入社後にわかった当社の魅力

技術職のため仕事をしていく上で必要な資格がありますが、講習会などにも積極的に行かせてもらえる環境が整っているため、入社後も自分がやりたいこと、挑戦したいことなどの“夢”を後押ししてくれる会社だと思います。

オフの過ごし方

正直、家では映画鑑賞や寝ていることが多いです(笑) 友達と休みが合えば、テニスやバスケなどをしています。

#
ターミナル事業部 企画営業課 兼 フェリー課中村 和樹

2017年入社

就活中の皆さんにメッセージ

業界、企業研究を深く行ったうえで、強く興味を持てる職に就くことをおすすめします。 私は港湾業界を中心に就職活動を行いましたが、この会社に最も魅力を感じ入社しました。就職活動を進めるうえで軸は人それぞれかと思いますが、会社選びの際は自分なりの軸をもつことが大切だと思います。私はこの会社に入社して正解だったと、今でも強く思っています。

入社理由

私は出身が苫小牧ではないのですが、小さな頃から父と釣りで苫小牧港に訪れる機会があり、フェリーや大型船が行き交う光景を目にしてスケールの大きさ、雄大さに興奮を覚えていました。就職活動を進めていくうえで、港湾業界に惹かれ、中でも大規模フェリーターミナル運営という他社にはない社会的重要性のある事業に強く興味をもち志望しました。また、不動産事業に強い関心があったこと、苫小牧地域のもつポテンシャルに将来性を感じていたことも決め手となりました。余談になりますが、「落陽」(吉田拓郎)の舞台となった苫小牧のフェリーに携わることができ、本当に嬉しく思っています。

現在の仕事内容

・船舶代理店業務(各種申請手続きや関係機関との調整等)
・フェリー現場作業が円滑に進むよう物品の発注手配等
・フェリーの魅力を発信するイベント活動やそのための準備
・フォトコンテスト等の企画、施設内の広告関連物に係る業務
・苫小牧東港外貿コンテナターミナルに係る業務

仕事のやりがい

イベント活動の際、お客様一人一人のフェリーに関する質問や思い出について生の声をお寄せ頂くことや、ターミナル施設や船内見学に訪れた小さなお子さんの疑問に答え、新しい発見を通じて笑顔になってもらえること、お客様・子供たちとの繋がりを感じられることがやりがいです。

入社後にわかった当社の魅力

・宅建をはじめとした、様々な資格取得を支援する環境が整っていること
・被災地研修などの研修が充実していること
・休日がしっかりとしており、様々な福利厚生制度が充実していること
・信頼し尊敬できる上司や先輩方に恵まれていること

オフの過ごし方

・札幌ドームでファイターズの応援(大学時代に年間シートで通っていたため、世代を超えた多くの友人・知人と観戦を楽しんでいます。)
・札幌で友人と飲み会、温泉巡りドライブ
・異業種で働く方々との交流の機会を大切にし、幅広い世代の方々と情報交換を積極的に行うよう心がけています。