×閉じる

DBJ BCM格付

平成30年2月28日、「DBJ BCM格付」を取得しました。

この格付は、DBJが開発した独自の評価システムにより、企業の防災および事業継続への取り組みを評価し、その評価に応じて格付けするものです。

今回の格付では、

  1. フェリーターミナルにて船社と合同で防災訓練を実施し、各社の有事の際の対応方針を共有している他、従業員のみならず利用者にも配慮した安全確保策を有している点
  2. 全従業員を対象とした被災地研修を通じて、平時、有事における防災への備えの重要性について意識の浸透を図っている点
  3. 当社が苫小牧港港湾BCPの関係者と合同で、ワークショップ型の演習を主催し、社内外の防災・事業継続に対する意識啓蒙を実施している点

などが高く評価されました。